gyoson 白夜 歌詞

NO IMAGE

https://lnk.to/Gyoson_GONETOWN

Gyoson 白夜の歌詞です。
Gyosonのインスタに投稿された歌詞画像から書き起こしです。

https://www.instagram.com/gyoson__/

疑いと悲劇の対岸
鳴り止まぬ怒号のクワイア
当て所ない食傷に浸かった
排ガスとモルタルの街

またフラッシュバックする
君の残像の虚しさよ
混濁こんだくする嘘に変わってく
表現が腹をさば
サイネージのバイブルに祈りを

言葉が今になって存在を侵すようだ
消毒用のヴェイパー
電子が大気に舞って
今日も降り積もっている今でも白々しい君が
この世界で燦々さんさんと光り賜う
浅ましいけど離れ難いや
宵よりも手に負えない

何もないならないと言ってくれ
葦火あしび焚く屋の灰
目が冴えて眠れない
輪郭が呆けていく

諦観ていかん杞憂きゆうを背負って
生まれて死ぬまでのロールプレイ
下らない本質の方へ
プラスチックの涙を

まだレイドバックする
声の反響の卑しさよ
添加物の髪を撫でる
ポリモーフィズムの子らよ
ダイオードの眼下で敬礼を

美醜びしゅうがモラルなんて超えて君を刺す
ネガの海のダイバー
フリックで彫るタトゥーが
唯一心を鎮める

変わらず忌々しい君とは
裏腹に愛を賭して光る
痛ましくあれど代え難いや
煉獄をひた走る

サイドエフェクトは不必要
厭世えんせいをフリーフォール
無意味に増すビーコン
送るRIPを

今でも白々しい君が
この世界で燦々と光り賜う
浅ましいけど離れ難いや
宵よりも手に負えない
何もないならないと言ってくれ
葦火焚く屋の灰
目が冴えて眠れない
輪郭が呆けていく

歌詞の掲載に問題がある場合は削除いたします。
連絡はうぇすのTwitterからDMをお願いします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!